どのくらいの数の本を読みたいか。 ┃大人世代のための電子書籍リーダー・タブレット・ストア比較ガイドならスマート読書倶楽部

大人世代のための電子書籍ガイド/タブレット・リーダー比較ならスマート読書倶楽部(SMART Readers CLUB)ロゴ 電子書籍deスマート読書倶楽部トップページへ 50・60代 大人世代のための電子書籍リーダー・タブレット・ストア比較ガイド 電子書籍deスマート読書倶楽部 -SMART READERS CLUB-

HOME電子書籍リーダー(端末)の選び方・買い方どのくらいの数の本を読みたいか。

どのくらいの数の本を読みたいか

電子書籍を保存できる数は、本体のメモリ容量と、microSD対応化で決まる
電子書籍をどれだけリーダー(端末)に保存して持ち歩けるかは、リーダー(端末)本体の内蔵メモリ容量と外部メモリとしてmicroSDカードを使えるかによります。
内蔵メモリ容量は、4GB(ギガバイト)か2GBのリーダー(端末)が多く、例えば4GBであれば、文字だけの本の場合は約3,000点、コミックの場合は約60-150点の書籍を保存できます。
2GBであれば、この半分の点数を保存できるという計算です。
ただ、microSDに対応していれば、どんどん追加することができます。
文字ベースの小説などが好きな方は、内蔵メモリ2GBだけでも充分かもしれませんが
コミックや雑誌のように図版や写真がメインの書籍はデータ容量が大きくなってしまいますので、microSD対応のリーダー(端末)を選択するといいでしょう。
また、amazonから発売されている電子書籍リーダー(端末)「Kindle」なら、クラウドに無制限でコンテンツを保存することができますので、あまり容量を気にせずに利用ができます。

専用リーダー 内蔵メモリ microSD対応

kindle paperwhite
(2013年モデル)

kindle paperwhite

kindle paperwhite(2013年モデル)を詳しくみる

4GB

 

× 
※Amazonのコンテンツはすべて無料で
クラウドに保存可能

 

kindle paperwhite 3G
(2013年モデル)

kindle paperwhite 3G

kindle paperwhite 3G(2013年モデル)を詳しくみる

kindle fire HD 7タブレット

kindle fire HD 7タブレット

kindle fire HD 7タブレットを詳しくみる

8GB


8GB・16GB
※Amazonのコンテンツはすべて無料で
クラウドに保存可能

Kobo Aura

楽天Kobo Aura

Kobo Auraを詳しくみる

4GB


microSD/SDHC(最大32Gバイト)

Kobo glo

楽天Kobo glo

Kobo gloを詳しくみる

2GB

Kobo acr 7HD

楽天kobo acr 7HDイメージ

Kobo gloを詳しくみる

16GB/32GB


SONY PRS-T3S

SONY PRS-T3S

SONY PRS-T3Sを詳しくみる

2GB

 


microSD/SDHC
(最大32Gバイト)

 

SONY PRS-T2

SONY PRS-T2

SONY PRS-T2を詳しくみる

BookLive! Lideo

BookLive! Lideo

BookLive! Lideoを詳しくみる

4GB

×


外部記憶ができるmicroSDに対応していないリーダー(端末)は「Kindle paperwhite」と「BookLive!Lideo」となりますが、Kindleであれば、クラウド上に無制限で書籍データを保存ができますので、どれだけ書籍を購入しても保存容量の心配はありません。
一方、BookLive!Lideoの場合、保存できるのは本体容量の4GBのみですので、ご注意ください。

1 2 3 4 56 7

おススメの電子書籍専用リーダー(端末)

お問い合わせフォームへリンク

電子書籍関連サービスメニュー

電子書籍トライアル講座

電子書籍お試しイメージ電子書籍に、興味があるけれど、どれを選んでよいかわからないから、購入前に代表的なリーダー(端末)を試してみたいという方のための講座をご用意しています。開催時には、このページで告知をさせていただきますが、ご希望に応じて講座を開催することも可能です。ご希望の方は、お問い合わせフォームからご連絡ください。

お問い合わせフォームLinkIcon

電子書籍作成サービス

電子書籍イメージ電子書籍による出版をしてみたい方のためのサービスです。電子書籍として販売できるフォーマットでデータを作成し、ご納品します。また、ご希望に応じて、Kindleストアでご自身の作品を販売する方法などもガイドいたします。ご希望の方は、お問い合わせフォームからご連絡ください。

お問い合わせフォームLinkIcon