平野啓一郎01 ┃おすすめ作家電子書籍紹介 ┃ 大人のための大人世代のための電子書籍ガイド/タブレット・リーダー比較ならスマート読書倶楽部

大人世代のための電子書籍ガイド/タブレット・リーダー比較ならスマート読書倶楽部(SMART Readers CLUB)ロゴ 電子書籍deスマート読書倶楽部トップページへ 50・60代 大人世代のための電子書籍リーダー・タブレット・ストア比較ガイド 電子書籍deスマート読書倶楽部 -SMART READERS CLUB-

作家別電子書籍紹介 電子書籍deスマート読書倶楽部おすすめ 作家別電子書籍作品紹介 「平野啓一郎」の作品

HOME作家別電子書籍紹介平野啓一郎(「顔のない裸体たち」~「私とは何か 「個人」から「分人」へ」)

美的なものに救済を求める 「平野啓一郎」作品 1-9

[平野啓一郎さん略歴]
ひらの・けいいちろう 1975年愛知県生まれ。京都大学法学部卒。1998年「日蝕」でデビュー。同作が第120回芥川賞を受賞。その他著書に『決壊』(芸術選奨新人賞受賞)などがある

平野啓一郎顔のない裸体たち

顔のない裸体たち

Kindkeストアの平野啓一郎顔のない裸体たちページへSony Readerストアの顔のない裸体たちページへBookLive!Lideoの顔のない裸体たちページへKinoppyの顔のない裸体たちページへ

[内容紹介]地方の中学教師・吉田希美子が出会い系サイトで知り合ったのは、陰気な独身公務員・片原盈だった。平凡な日常の裏側で、憎悪にも似た執拗な愛撫に身を委ねる彼女は、ある時、顔を消された自分の裸体が、投稿サイトに溢れているのを目にする。その時、二人は…。人格が漂流するネット空間を舞台に、顰蹙の中でしか生きられない男女の特異な性意識と暴力衝動に迫る衝撃作。

平野啓一郎かたちだけの愛

かたちだけの愛

Kindkeストアの平野啓一郎かたちだけの愛ページへ楽天Koboのかたちだけの愛ページへSony Readerストアのかたちだけの愛ページへBookLive!Lideoのかたちだけの愛ページへiBOOKSのかたちだけの愛ページへKinoppyのかたちだけの愛ページへ

[内容紹介]自動車事故で、片足を切断する大怪我を負った女優の叶世久美子。偶然、現場に駆けつけたデザイナーの相良郁哉は、その後、彼女の義足を作ることになる。しだいに心を通わせていく二人は、それぞれの人生の中で見失っていた「愛」を取り戻そうとするが…。平野啓一郎が描く、愛のかたち。

平野啓一郎空白を満たしなさい

空白を満たしなさい

Kindkeストアの平野啓一郎空白を満たしなさいページへ楽天Koboの空白を満たしなさいページへSony Readerストアの空白を満たしなさいページへBookLive!Lideoの空白を満たしなさいページへiBOOKSの空白を満たしなさいページへKinoppyの空白を満たしなさいページへ

[内容紹介]世界各地で、死んだ人間がよみがえる「復生者」のニュースが報じられていた。生き返った彼らを、家族は、職場は、受け入れるのか。土屋徹生は36歳。3年前に自殺したサラリーマン、復生者の一人だ。自分は、なぜ死んだのか?自らの死の理由を追い求める中で、彼は人が生きる意味、死んでいく意味を知る―。私たちは、ひとりでは決してない。新たな死生観を描いて感動を呼ぶ傑作長編小説。

平野啓一郎決壊(上)

決壊(上)

Kindkeストアの平野啓一郎決壊(上)ページへ楽天Koboの決壊(上)ページへSony Readerストアの決壊(上)ページへBookLive!Lideoの決壊(上)ページへKinoppyの決壊(上)ページへ

[内容紹介]地方都市で妻子と平凡な暮らしを送るサラリーマン沢野良介は、東京に住むエリート公務員の兄・崇と、自分の人生への違和感をネットの匿名日記に残していた。一方、いじめに苦しむ中学生・北崎友哉は、殺人の夢想を孤独に膨らませていた。ある日、良介は忽然と姿を消した。無関係だった二つの人生に、何かが起こっている。許されぬ罪を巡り息づまる物語が幕を開く。衝撃の長編小説。

平野啓一郎最後の変身

最後の変身

Kindkeストアの平野啓一郎最後の変身ページへ楽天Koboの最後の変身ページへSony Readerストアの最後の変身ページへBookLive!Lideoの最後の変身ページへiBOOKSの最後の変身ページへKinoppyの最後の変身ページへ

[内容紹介]ネット展開するグレーゴル・ザムザ、引き篭もり世代の真情あふれる「最後の変身」から、ボルヘスの〈バベルの図書館〉を更新した「バベルのコンピューター」まで、現代文学の旗手による文字どおり文学の冒険。さまざまな主題をあらゆる技法で描きながら突き進むこの作品集は、文学の底知れぬ可能性を示している。

平野啓一郎葬送 第一部(上)

葬送 第一部(上)

Kindkeストアの平野啓一郎葬送 第一部(上)ページへ楽天Koboの葬送 第一部(上)ページへSony Readerストアの葬送 第一部(上)ページへBookLive!Lideoの葬送 第一部(上)ページへKinoppyの葬送 第一部(上)ページへ

[内容紹介]ロマン主義の全盛期、十九世紀パリ社交界に現れたポーランドの音楽家ショパン。その流麗な調べ、その物憂げな佇まいは、瞬く間に彼を寵児とした。高貴な婦人たちの注視の中、女流作家ジョルジュ・サンドが彼を射止める。彼の繊細に過ぎる精神は、ある孤高の画家をその支えとして選んでいた。近代絵画を確立した巨人ドラクロワとショパンの交流を軸に荘厳華麗な芸術の時代を描く雄編。 

平野啓一郎ドーン

ドーン

Kindkeストアの平野啓一郎ドーン ページへ楽天Koboのドーン ページへSony Readerストアのドーン ページへBookLive!Lideoのドーン ページへiBOOKSのドーン ページへKinoppyのドーン ページへ

[内容紹介]人類初の火星探査に成功し、一躍英雄(ヒーロー)となった宇宙飛行士・佐野明日人(さのあすと)。しかし、闇に葬られたはずの火星での“出来事”がアメリカ大統領選挙を揺るがすスキャンダルに。さまざまな矛盾をかかえて突き進む世界に「分人(デイヴイジユアル)」という概念を提唱し、人間の真の希望を問う感動長編。Bunkamuraドゥマゴ文学賞受賞。

平野啓一郎本の読み方 スロー・リーディングの実践

本の読み方 スロー・リーディングの実践

Kindkeストアの平野啓一郎本の読み方 スロー・リーディングの実践ページへSony Readerストアの本の読み方 スロー・リーディングの実践ページへBookLive!Lideoの本の読み方 スロー・リーディングの実践ページへiBOOKSの本の読み方 スロー・リーディングの実践ページへKinoppyの本の読み方 スロー・リーディングの実践ページへ

[内容紹介]本を速く読みたい!―それは忙しい現代人の切実な願いである。だが、速読は本当に効果があるのか?10冊の本を闇雲に読むよりも、1冊を丹念に読んだほうが、人生にとってはるかに有益である―著者は、情報が氾濫する時代だからこそ、スロー・リーディングを提唱する。夏目漱石『こころ』や三島由紀夫『金閣寺』から自作の『葬送』まで、古今の名作を題材に、本の活きた知識を体得する実践的な手法の数々を紹介。

平野啓一郎私とは何か 「個人」から「分人」へ

私とは何か 「個人」から「分人」へ

Kindkeストアの平野啓一郎私とは何か 「個人」から「分人」へページへSony Readerストアの私とは何か 「個人」から「分人」へページへBookLive!Lideoの私とは何か 「個人」から「分人」へページへiBOOKSの私とは何か 「個人」から「分人」へページへKinoppyの私とは何か 「個人」から「分人」へページへ

[内容紹介]嫌いな自分を肯定するには? 自分らしさはどう生まれるのか? 他者との距離をいかに取るか? 恋愛・職場・家族……人間関係に悩むすべての人へ。小説と格闘する中で生まれた、目からウロコの人間観!

電子書籍関連サービスメニュー

電子書籍トライアル講座

電子書籍お試しイメージ電子書籍リーダー(端末)購入前に代表的なリーダー(端末)を試してみたいという方のための講座をご用意しています。ご希望に応じて講座を開催することも可能です。ご希望の方は、お問い合わせフォームからご連絡ください。

お問い合わせフォームLinkIcon

 

電子書籍作成サービス

電子書籍イメージ電子書籍による出版をしてみたい方のためのサービスです。また、ご希望に応じて、Kindleストアでご自身の作品を販売する方法などもガイド。ご希望の方は、お問い合わせフォームからご連絡ください。

お問い合わせフォームLinkIcon