澤田ふじ子01 ┃おすすめ作家電子書籍紹介 ┃ 大人のための大人世代のための電子書籍ガイド/タブレット・リーダー比較ならスマート読書倶楽部

大人世代のための電子書籍ガイド/タブレット・リーダー比較ならスマート読書倶楽部(SMART Readers CLUB)ロゴ 電子書籍deスマート読書倶楽部トップページへ 50・60代 大人世代のための電子書籍リーダー・タブレット・ストア比較ガイド 電子書籍deスマート読書倶楽部 -SMART READERS CLUB-

作家別電子書籍紹介 電子書籍deスマート読書倶楽部おすすめ 作家別電子書籍作品紹介 「澤田ふじ子」の作品

HOME作家別電子書籍紹介澤田ふじ子(「足引き寺閻魔帳」~「羅城門」)

潔く、痛快な「澤田ふじ子」作品 1-20

[澤田ふじ子さん略歴]
さわだ・ふじこ 11946年愛知県生まれ。愛知県立女子大学(現愛知県立大学)卒業。73年作家としてデビュー。「陸奥甲胄記」「寂野」で第三回吉川英治文学新人賞を受賞

澤田ふじ子足引き寺閻魔帳

足引き寺閻魔帳

Sony Readerストアの足引き寺閻魔帳ページへBookLive!Lideoの足引き寺閻魔帳ページへKinoppyの足引き寺閻魔帳ページへ

[内容紹介]京都、堺町綾小路に名ばかりのお堂と小さな庫裡をかまえる地蔵寺。東山知恩院の末寺で、檀家もないこの寺には、もうひとつの顔があった。怨みを抱く相手の足を引っぱり、ひそかに誅伐を加えてくれる<足引き寺>――。闇の仕事師は住職の宗徳、町絵師のお琳、羅宇屋の与惣次、西町奉行所に出仕する蓮根左仲、そして紀州犬の豪。今日も地蔵寺の賽銭箱に、願文と銭が投げ入れられる……。傑作時代連作。

澤田ふじ子禁裏御付武士事件簿―神無月の女 - 神無月の女

禁裏御付武士事件簿―神無月の女 - 神無月の女

Sony Readerストアの禁裏御付武士事件簿―神無月の女 - 神無月の女ページへBookLive!Lideoの禁裏御付武士事件簿―神無月の女 - 神無月の女ページへKinoppyの禁裏御付武士事件簿―神無月の女 - 神無月の女ページへ

[内容紹介]禁裏の警護にあたる幕府のお付武士・久隅平八は生薬屋に扮し〈市歩〉を行い、町の治安に務めている。そんな彼のもとに、旅籠に泊っている浪人が禁裏に向かって大仰に礼拝しているという話が届く。奇妙な行為に潜む企みとは? 好評の時代連作。

澤田ふじ子奇妙な刺客 祇園社神灯事件簿

奇妙な刺客 祇園社神灯事件簿

Kindkeストアの澤田ふじ子奇妙な刺客 祇園社神灯事件簿ページへ楽天Koboの奇妙な刺客 祇園社神灯事件簿ページへSony Readerストアの奇妙な刺客 祇園社神灯事件簿ページへBookLive!Lideoの奇妙な刺客 祇園社神灯事件簿ページへiBOOKSの奇妙な刺客 祇園社神灯事件簿ページへKinoppyの奇妙な刺客 祇園社神灯事件簿ページへ

[内容紹介]『公事宿事件書留帳』(幻冬舎)『足引き寺閻魔帳』(小社)と並ぶ澤田版捕物帳の代表シリーズ。装い新たに登場。

澤田ふじ子黒髪の月

黒髪の月

Sony Readerストアの黒髪の月ページへBookLive!Lideoの黒髪の月ページへKinoppyの黒髪の月ページへ

[内容紹介]美濃国府の館に仕える下人の赤兄は、数年来病臥する夫を持つたもとの逢瀬に溺れていた。折から美濃国を跋扈する盗賊の首領八首が配下の密告により捕らえられ処刑されたが、獄吏を命じられた赤兄が持ち場を離れ、たもと密会中に八首の遺体が盗まれた! 愛する赤兄の窮地を救うため、たもが取った恐るべき行為とは……。表題作他、時代小説の第一人者が人間の業を鋭く描く傑作集。

澤田ふじ子これからの橋 雪

これからの橋 雪

Kindkeストアの澤田ふじ子これからの橋 雪ページへ楽天Koboのこれからの橋 雪ページへSony Readerストアのこれからの橋 雪ページへBookLive!Lideoのこれからの橋 雪ページへiBOOKSのこれからの橋 雪ページへKinoppyのこれからの橋 雪ページへ

[内容紹介]ならず者の夫が流刑となり、心なしか解放されたおけいは、働き始めた料理茶屋で源一郎という浪人に出会う。源一郎は十六年前父親の敵捜しに出たが、今では仇討ちを断念し幼い娘と暮らしていた。次第に心を通わせる二人だったが、源一郎は敵を発見してしまい…(「冬の虹」)。自選短編集『これからの橋』を新たに構成した一冊。

澤田ふじ子寂野

寂野

Sony Readerストアの寂野ページへBookLive!Lideoの寂野ページへKinoppyの寂野ページへ

[内容紹介]吉岡流剣法の祖で、憲法染めを考案した吉岡憲法亡き後、嫡男清十郎、弟伝七郎、妹のうが道場と黒染屋を継いだ。そんな折、宮本武蔵が清十郎に挑戦、京・蓮台寺野での果し合いの末、清十郎を討った。三十三間堂で武蔵に挑んだ伝七郎も返り討ちにあう。のうの許婚・長野十蔵は吉岡家の後見人・壬生源左衛門が病床にあることを利用し奸計を謀ろうとするが、のうの武蔵への思慕が募る……。女の情念を描いた佳品集。

澤田ふじ子七福盗奇伝

七福盗奇伝

Kindkeストアの澤田ふじ子七福盗奇伝ページへ楽天Koboの七福盗奇伝ページへSony Readerストアの七福盗奇伝ページへBookLive!Lideoの七福盗奇伝ページへiBOOKSの七福盗奇伝ページへKinoppyの七福盗奇伝ページへ

[内容紹介]応仁・文明の乱後、南朝の後胤・千手姫が洛中で忠臣とともにひっそりと暮らしていた。だが姫は、弱い者が踏みつけにされ、幕府の役人や売僧が悪事の限りを尽くす世相に耐えきれず、彼らに天誅を下す決意をする。七福神のお面で顔を覆い、夜ごと京の悪を成敗する姫たちの活躍が始まった…。長編時代小説。

澤田ふじ子将監さまの橋

将監さまの橋

Sony Readerストアの将監さまの橋ページへBookLive!Lideoの将監さまの橋ページへKinoppyの将監さまの橋ページへ

[内容紹介]美濃大垣藩の御用所祐筆番頭を務める桃田彦十郎は、友人八坂雅右衛門から隣家に住む同心大隈高蔵の難儀を耳にした。京で質の悪い女に引っかかり、兄と称する男に脅されているという。相手の寺侍は相当な手練。互角に剣を交えられるのは彦十郎しかいない。隣人の難儀を見過ごすか、それとも――。考えた末に彦十郎がとった行動は……。表題作をはじめ、武士の義と情を描く傑作時代小説集。

澤田ふじ子嫋々の剣

嫋々の剣

Kindkeストアの澤田ふじ子嫋々の剣ページへ楽天Koboの嫋々の剣ページへSony Readerストアの嫋々の剣ページへBookLive!Lideoの嫋々の剣ページへiBOOKSの嫋々の剣ページへKinoppyの嫋々の剣ページへ

[内容紹介]無役の貧乏公家の家に生まれ、嫁いで一年で夫を亡くした出戻りの千佳は、江戸から来た御所武士の番頭浅野源太夫に見初められた。妾奉公をすれば父を仕官させるという源太夫の誘いを千佳は断る。源太夫は力ずくで千佳を手に入れようと、貴船帰りの道に配下の者を張らせたが、翌日死体で発見された。屋敷へやって来た源太夫の使いに、千佳は鴨川沿いの屋敷での面会を伝えた…(表題作)。傑作時代小説集。

澤田ふじ子深重の橋

深重の橋

Kindkeストアの澤田ふじ子深重の橋ページへ楽天Koboの深重の橋ページへSony Readerストアの深重の橋ページへBookLive!Lideoの深重の橋ページへiBOOKSの深重の橋ページへKinoppyの深重の橋ページへ

[内容紹介]戦乱の足音が刻々と迫るなか、一人の少年が人買い商人の手で湯屋(風呂屋)へ売り飛ばされた。狡猾な主が課す過酷な労働に耐え、少年は逞しい男へ成長する。そして一緒に人買い市から売られてきた女と心を寄せ合うが…。

澤田ふじ子惜別の海

惜別の海

Kindkeストアの澤田ふじ子惜別の海ページへ楽天Koboの惜別の海ページへSony Readerストアの惜別の海ページへBookLive!Lideoの惜別の海ページへiBOOKSの惜別の海ページへKinoppyの惜別の海ページへ

[内容紹介]時は天正、豊臣秀吉が関白を任じられた頃。秀吉は天下統一にあきたらず、朝鮮出兵という野心を胸に抱く。そしてそれが現実になった時、民の悲劇は始まった!平和を願う地侍・大森六左衛門、大森の娘・於根。於根と愛し合う十蔵。十蔵を妬み悪の道をひた走る以蔵。「朝鮮出兵」に翻弄された名もなき人々の運命を壮大なスケールで描く長編小説。

澤田ふじ子高瀬川女船歌 

高瀬川女船歌 

Kindkeストアの澤田ふじ子高瀬川女船歌 ページへ楽天Koboの高瀬川女船歌 ページへSony Readerストアの高瀬川女船歌 ページへBookLive!Lideoの高瀬川女船歌 ページへiBOOKSの高瀬川女船歌 ページへKinoppyの高瀬川女船歌 ページへ

[内容紹介]十七歳のお鶴は、京都・高瀬川沿いの旅篭「柏屋」の養女になって八年。尾張藩の京詰め武士だった父親は公金横領の濡れ衣を着せられて逐電し、高瀬船の女船頭だった母親は桂川で不審な死を遂げていた。一方、高瀬川に架かる四条小橋の庚申堂に、息を潜めて暮らす一人の男が―。荷船や客船で賑わう高瀬川に集う人々の哀歓を描くシリーズ第一作。

澤田ふじ子天空の橋

天空の橋

Kindkeストアの澤田ふじ子天空の橋ページへ楽天Koboの天空の橋ページへSony Readerストアの天空の橋ページへBookLive!Lideoの天空の橋ページへiBOOKSの天空の橋ページへKinoppyの天空の橋ページへ

[内容紹介]固陋、因習の闇に見い出した一条の光芒。湯治宿の下働きだった少年が京焼の陶工に。行手をはばむ困難を克服し、成長のはざまで感じとった人生の哀歓。

澤田ふじ子天の鎖第一部 延暦少年記

天の鎖第一部 延暦少年記

Kindkeストアの澤田ふじ子天の鎖第一部 延暦少年記ページへ楽天Koboの天の鎖第一部 延暦少年記ページへSony Readerストアの天の鎖第一部 延暦少年記ページへBookLive!Lideoの天の鎖第一部 延暦少年記ページへiBOOKSの天の鎖第一部 延暦少年記ページへKinoppyの天の鎖第一部 延暦少年記ページへ

[内容紹介]延暦年間、平安遷都で喧しい世相の中、山背国の少年“牛”は貧しい暮らしの中で、若き空海やその師“行叡”と出会い、仏師となる決意を固める。だがそれは同時に世の荒波にもまれてゆくことでもあった。平安時代を舞台に始まり、庶民の目から現代にまで繋がる人間の歴史の連鎖を描こうとする長編力作。

澤田ふじ子天平大仏記

天平大仏記

Kindkeストアの澤田ふじ子天平大仏記ページへ楽天Koboの天平大仏記ページへSony Readerストアの天平大仏記ページへBookLive!Lideoの天平大仏記ページへiBOOKSの天平大仏記ページへKinoppyの天平大仏記ページへ

[内容紹介]天平十五年、聖武天皇は金銅盧舎那仏造顕の詔を発せられた。卓越した技能をもつ造仏工・天国や、手伎をもつ奴婢たちは、その身分を良民に直され、大仏建立に携わることになる。だがこの大事業には、熾烈な政争や陰謀が渦巻き、天国たちに過酷な試練が襲いかかる…。底辺を生きた人々の哀歓が胸に迫る長編力作。

澤田ふじ子花篝 小説 日本女流画人伝

花篝 小説 日本女流画人伝

Kindkeストアの澤田ふじ子花篝 小説 日本女流画人伝ページへ楽天Koboの花篝 小説 日本女流画人伝ページへSony Readerストアの花篝 小説 日本女流画人伝ページへBookLive!Lideoの花篝 小説 日本女流画人伝ページへiBOOKSの花篝 小説 日本女流画人伝ページへ

[内容紹介]美人画で名をはせた北斎の娘お栄(応為)、狩野派隆盛の立て役者元信の妻千代女、幕府奥絵師狩野宗家の跡目争いにまきこまれ、かどわかされ牢に閉じこめられた悲運の人屋左女、周囲の反対を押して探幽門人伊兵衛と市井に幸せを求めた清原雪信、祇園茶店の娘から池大雅の妻となった玉蘭など、埋れた女流画人の絵にかけた情熱の生涯を発掘する12篇。

澤田ふじ子冬のつばめ 新選組外伝・京都町奉行所同心日記

冬のつばめ 新選組外伝・京都町奉行所同心日記

Kindkeストアの澤田ふじ子冬のつばめ 新選組外伝・京都町奉行所同心日記ページへ楽天Koboの冬のつばめ 新選組外伝・京都町奉行所同心日記ページへSony Readerストアの冬のつばめ 新選組外伝・京都町奉行所同心日記ページへBookLive!Lideoの冬のつばめ 新選組外伝・京都町奉行所同心日記ページへiBOOKSの冬のつばめ 新選組外伝・京都町奉行所同心日記ページへKinoppyの冬のつばめ 新選組外伝・京都町奉行所同心日記ページへ

[内容紹介]幕末の京、かつて土方歳三らと剣術の同門であった京都東町奉行所同心の大仏伝七郎は、下ッ引きの宗助とともに諸事件を探索、解決し、王城の治安維持に奔走していた。表具師・宗徳宅が全焼し、焼け跡から宗徳の死体が発見された。内弟子の源次郎が姿を隠し、宗徳が預っていた高価な絵画類も消えていたのだ!?嫌疑は源次郎にかかるが…。新選組の興亡を背景に、伝七郎の活躍を描く連作捕物帳。

澤田ふじ子陸奥甲冑記

陸奥甲冑記

Kindkeストアの澤田ふじ子陸奥甲冑記ページへ楽天Koboの陸奥甲冑記ページへSony Readerストアの陸奥甲冑記ページへBookLive!Lideoの陸奥甲冑記ページへiBOOKSの陸奥甲冑記ページへKinoppyの陸奥甲冑記ページへ

[内容紹介]桓武王朝期、統一国家への道を急ぐ天皇は、蝦夷征伐の勅を坂上田村麻呂に下した。部族の独立を守るために迎え撃つのは陸奥国の盟主・阿弖流為。知勇を尽くした長い戦いが始まったが、田村麻呂の慈悲深い同化政策の前に、戦いはしだいにその様相を変えてゆく…。歴史の闇に葬られた民に光をあてた長編小説。

澤田ふじ子やがての螢―京都市井図絵 - 京都市井図絵

やがての螢―京都市井図絵 - 京都市井図絵

Sony Readerストアのやがての螢―京都市井図絵 - 京都市井図絵ページへBookLive!Lideoのやがての螢―京都市井図絵 - 京都市井図絵ページへKinoppyのやがての螢―京都市井図絵 - 京都市井図絵ページへ

[内容紹介]清華家の庶子でありながら、長屋に住まう猿投十四郎は京都・北車屋町の風呂屋〈梅乃湯〉の用心棒代わりを務めている。〈梅乃湯〉に出前を届けるそば屋のお志保は、大店である実家から勘当されながらも、所帯を持たず女手ひとつで息子を育てているという。何か事情があるに違いない…。表題作をはじめ、京の市井に生きる人々の哀歓七篇。

澤田ふじ子羅城門

羅城門

Sony Readerストアの羅城門ページへBookLive!Lideoの羅城門ページへKinoppyの羅城門ページへ

[内容紹介]木工技術にたけた番匠を数多く輩出する飛騨国は税免除の一方、毎年、京での土木事業に従事していた――。新都・平安京の象徴たる羅城門造営のため、桑野の丹心以下五十名の番匠たちが京へ向った。悲惨な待遇と役人の酷使に耐える日々。そんなある日、丹心の娘・もず女が役人に凌辱され、さらに彼女の夫も殺害されたのだ! 番匠たちの怒りと不満が一挙に爆発する。澤田ふじ子の原点となった傑作長篇。

電子書籍関連サービスメニュー

電子書籍トライアル講座

電子書籍お試しイメージ電子書籍リーダー(端末)購入前に代表的なリーダー(端末)を試してみたいという方のための講座をご用意しています。ご希望に応じて講座を開催することも可能です。ご希望の方は、お問い合わせフォームからご連絡ください。

お問い合わせフォームLinkIcon

 

電子書籍作成サービス

電子書籍イメージ電子書籍による出版をしてみたい方のためのサービスです。また、ご希望に応じて、Kindleストアでご自身の作品を販売する方法などもガイド。ご希望の方は、お問い合わせフォームからご連絡ください。

お問い合わせフォームLinkIcon