横山秀夫01 ┃おすすめ作家電子書籍紹介 ┃ 大人のための大人世代のための電子書籍ガイド/タブレット・リーダー比較ならスマート読書倶楽部

大人世代のための電子書籍ガイド/タブレット・リーダー比較ならスマート読書倶楽部(SMART Readers CLUB)ロゴ 電子書籍deスマート読書倶楽部トップページへ 50・60代 大人世代のための電子書籍リーダー・タブレット・ストア比較ガイド 電子書籍deスマート読書倶楽部 -SMART READERS CLUB-

作家別電子書籍紹介 電子書籍deスマート読書倶楽部おすすめ 作家別電子書籍作品紹介 「横山秀夫」の作品

HOME作家別電子書籍紹介横山秀夫(「顔 FACE」~「64(ロクヨン)」)

警察小説の名手「横山秀夫」作品 1-13

横山秀夫顔 FACE

顔 FACE

Kindkeストアの顔 FACEページへ楽天Koboの顔 FACEページへSony Readerストアの顔 FACEページへBookLive!Lideoの顔 FACEページへKinoppyの顔 FACEページへ

[内容紹介]だから女は使えねぇ!鑑識課長の一言に傷つきながら、ひたむきに己の職務に立ち向かう似顔絵婦警・平野瑞穂。描くのは犯罪者の心の闇、追いつめるのは「顔なき犯人」。警察小説に鮮やかなヒロイン誕生。

横山秀夫陰の季節 (横山秀夫傑作短篇シリーズ(1))

陰の季節 (横山秀夫傑作短篇シリーズ(1))

Kindkeストアの陰の季節 (横山秀夫傑作短篇シリーズ(1)) ページへ楽天Koboの陰の季節 (横山秀夫傑作短篇シリーズ(1)) ページへSony Readerストアの陰の季節 (横山秀夫傑作短篇シリーズ(1)) ページへBookLive!Lideoの陰の季節 (横山秀夫傑作短篇シリーズ(1)) ページへiBOOKSの陰の季節 (横山秀夫傑作短篇シリーズ(1)) ページへKinoppyの陰の季節 (横山秀夫傑作短篇シリーズ(1)) ページへ

[内容紹介]警察一家の要となる人事担当の二渡真治は、天下りポストに固執する大物OBの説得にあたる。にべなく撥ねつけられた二渡が周囲を探るうち、ある未解決事件が浮かび上がってきた……。「まったく新しい警察小説の誕生」と選考委員の激賞を浴びた第5回松本清張賞受賞作を表題作とするD県警シリーズ第一弾! 表題作他、「地の声」「黒い線」「鞄」の短篇四篇を収録。

横山秀夫影踏み

影踏み

Kindkeストアの横山秀夫影踏みページへ楽天Koboの影踏みページへSony Readerストアの影踏みページへBookLive!Lideoの影踏みページへiBOOKSの影踏みページへKinoppyの影踏みページへ

[内容紹介]窃盗罪での服役を終え出所した真壁修一(34)が真っ先に足を向けたのは警察署だった。二年前、自らが捕まった事件の謎を解くために。あの日忍び込んだ家の女は夫を焼き殺そうとしていた―。生きている人間を焼き殺す。それは真壁の中で双子の弟・啓二の命を奪った事件と重なった。十五年前、空き巣を重ねた啓二を道連れに母が自宅に火を放った。法曹界を目指していた真壁の人生は…。一人の女性をめぐり業火に消えた双子の弟。残された兄。三つの魂が絡み合う哀切のハード・サスペンス。

横山秀夫クライマーズ・ハイ

クライマーズ・ハイ

Kindkeストアのクライマーズ・ハイページへ楽天Koboのクライマーズ・ハイページへSony Readerストアのクライマーズ・ハイページへBookLive!Lideoのクライマーズ・ハイページへiBOOKSのクライマーズ・ハイページへKinoppyのクライマーズ・ハイページへ

[内容紹介]1985年、御巣鷹山で日航機が墜落。その日、北関東新聞の古参記者・悠木は同僚の元クライマー・安西に誘われ、谷川岳に屹立する衝立岩に挑むはずだった。未曾有の事故。全権デスクを命じられ、約束を違えた悠木だが、ひとり出発したはずの安西はなぜか山と無関係の歓楽街で倒れ、意識が戻らない。「下りるために登るんさ」という謎の言葉を残して――。若き日、新聞記者として現場を取材した著者みずからの実体験を昇華しきった、感動あふれる壮大な長編小説。

横山秀夫震度0

震度0

Kindkeストアの震度0ページへ楽天Koboの震度0ページへSony Readerストアの震度0ページへBookLive!Lideoの震度0ページへiBOOKSの震度0ページへKinoppyの震度0ページへ

[内容紹介]阪神大震災が起きたその朝、700キロ離れたN県警で幹部の一人、警務課長の不破義仁が失踪した。人望も厚い筆頭課長がなぜ? 組織を大きく揺るがしかねない事態に、本部長以下幹部らはそれぞれに手がかりとなりそうな情報を調べるが、保身や対抗意識から駆け引きや情報戦の応酬に陥ってしまう。不破の安否はおろか、蒸発か事件かも判らぬまま時間が過ぎ――。組織と個人の本質を鋭くえぐる本格警察サスペンス。

横山秀夫第三の時効

第三の時効

Kindkeストアの第三の時効ページへ楽天Koboの第三の時効ページへSony Readerストアの第三の時効ページへBookLive!Lideoの第三の時効ページへiBOOKSの第三の時効ページへKinoppyの第三の時効ページへ

[内容紹介]殺人事件の時効成立目前。現場の刑事にも知らされず、巧妙に仕組まれていた「第三の時効」とはいったい何か!? 刑事たちの生々しい葛藤と、逮捕への執念を鋭くえぐる表題作ほか、全六篇の連作短編集。本格ミステリにして警察小説の最高峰との呼び声が高い本作を貫くのは、硬質なエレガンス。圧倒的な破壊力で、あぶり出されるのは、男たちの矜持だ――。大人気、F県警強行犯シリーズ第一弾!

横山秀夫出口のない海

出口のない海

Kindkeストアの出口のない海ページへ楽天Koboの出口のない海ページへSony Readerストアの出口のない海ページへBookLive!Lideoの出口のない海ページへiBOOKSの出口のない海ページへKinoppyの出口のない海ページへ

[内容紹介]人間魚雷「回天」。発射と同時に死を約束される極秘作戦が、第二次世界大戦の終戦前に展開されていた。ヒジの故障のために、期待された大学野球を棒に振った甲子園優勝投手・並木浩二は、なぜ、みずから回天への搭乗を決意したのか。命の重みとは、青春の哀しみとは―。ベストセラー作家が描く戦争青春小説。

横山秀夫動機(D県警シリーズ)

動機(D県警シリーズ)

Kindkeストアの動機(D県警シリーズ)ページへ楽天Koboの動機(D県警シリーズ)ページへSony Readerストアの動機(D県警シリーズ)ページへiBOOKSの動機(D県警シリーズ)ページへKinoppyの動機(D県警シリーズ)ページへ

[内容紹介]署内で一括保管される三十冊の警察手帳が紛失した。犯人は内部か、外部か? 男たちの矜持がぶつかりあう。表題作(第53回日本推理作家協会賞受賞作)ほか、女子高生殺しの前科を持つ男が、匿名の殺人依頼電話に苦悩する「逆転の夏」。地方新聞の警察担当記者が主人公の「ネタ元」、公判中の居眠りで失脚する裁判官を描いた「密室の人」、珠玉の四篇を収録。

横山秀夫半落ち

半落ち

Kindkeストアの半落ちページへ楽天Koboの半落ちページへSony Readerストアの半落ちページへBookLive!Lideoの半落ちページへiBOOKSの半落ちページへKinoppyの半落ちページへ

[内容紹介]「妻を殺しました」。現職警察官・梶聡一郎が、アルツハイマーを患う妻を殺害し自首してきた。動機も経過も素直に明かす梶だが、殺害から自首までの二日間の行動だけは頑として語ろうとしない。梶が完全に“落ち”ないのはなぜなのか、その胸に秘めている想いとは―。日本中が震えた、ベストセラー作家の代表作。

横山秀夫深追い

深追い

Kindkeストアの深追いページへ楽天Koboの深追いページへSony Readerストアの深追いページへBookLive!Lideoの深追いページへiBOOKSの深追いページへKinoppyの深追いページへ

[内容紹介]事故死した夫のポケベルに、メッセージを送り続ける妻。何のために?誰のために…。事故と事件の狭間に揺れる様々な思惑を見事に描く著者独自の警察小説。

横山秀夫臨場

臨場

Kindkeストアの臨場ページへ楽天Koboの臨場ページへSony Readerストアの臨場ページへBookLive!Lideoの臨場ページへiBOOKSの臨場ページへKinoppyの臨場ページへ

[内容紹介]臨場――警察組織では、事件現場に臨み、初動捜査に当たることをいう。捜査一課調査官・倉石義男は死者からのメッセージを的確に掴み取る。誰もが自殺や病死と疑わない案件を殺人と見破り、また、殺人の見立てを「事件性なし」と覆(くつがえ)してきた。人呼んで『終身検視官』――。組織に与せず、己の道を貫く男の生き様を、ストイックに描いた傑作警察小説集。全8編。テレビ朝日系ドラマ原作!

横山秀夫ルパンの消息

ルパンの消息

Kindkeストアのルパンの消息ページへ楽天Koboのルパンの消息ページへSony Readerストアのルパンの消息ページへBookLive!Lideoのルパンの消息ページへiBOOKSのルパンの消息ページへKinoppyのルパンの消息ページへ

[内容紹介]15年前、自殺とされた女性教師の墜落死は実は殺人――。警視庁に入った一本のタレ込みで事件が息を吹き返す。当時、期末テスト奪取を計画した高校生3人が校舎内に忍び込んでいた。捜査陣が二つの事件の結び付きを辿っていくと、戦後最大の謎である三億円事件までもが絡んでくるのだった。時効まで24時間、事件は解明できるのか!? 著者〃幻の傑作〃待望の電子化。

横山秀夫64(ロクヨン)

64(ロクヨン)

Kindkeストアの64(ロクヨン)ページへ楽天Koboの64(ロクヨン)ページへSony Readerストアの64(ロクヨン)ページへBookLive!Lideoの64(ロクヨン)ページへiBOOKSの64(ロクヨン)ページへKinoppyの64(ロクヨン)ページへ

[内容紹介]警察職員二十六万人、それぞれに持ち場があります。刑事など一握り。大半は光の当たらない縁の下の仕事です。神の手は持っていない。それでも誇りは持っている。一人ひとりが日々矜持をもって職務を果たさねば、こんなにも巨大な組織が回っていくはずがない。D県警は最大の危機に瀕する。警察小説の真髄が、人生の本質が、ここにある。

電子書籍関連サービスメニュー

電子書籍トライアル講座

電子書籍お試しイメージ電子書籍リーダー(端末)購入前に代表的なリーダー(端末)を試してみたいという方のための講座をご用意しています。ご希望に応じて講座を開催することも可能です。ご希望の方は、お問い合わせフォームからご連絡ください。

お問い合わせフォームLinkIcon

 

電子書籍作成サービス

電子書籍イメージ電子書籍による出版をしてみたい方のためのサービスです。また、ご希望に応じて、Kindleストアでご自身の作品を販売する方法などもガイド。ご希望の方は、お問い合わせフォームからご連絡ください。

お問い合わせフォームLinkIcon