電子書籍を読めるリーダー(端末) ┃大人世代のための電子書籍リーダー・タブレット・ストア比較ガイドならスマート読書倶楽部

大人世代のための電子書籍ガイド/タブレット・リーダー比較ならスマート読書倶楽部(SMART Readers CLUB)ロゴ 電子書籍deスマート読書倶楽部トップページへ 50・60代 大人世代のための電子書籍リーダー・タブレット・ストア比較ガイド 電子書籍deスマート読書倶楽部 -SMART READERS CLUB-

HOME電子書籍とは電子書籍を読めるリーダー(端末)

■電子書籍を読めるリーダー(端末)は大きくわけて2種類!

電子書籍専用リーダー(端末)・汎用タブレット

電子書籍の読めるリーダー(端末)
電子書籍を読むために、電子書籍専用の端末(リーダー)か、iPadなどのタブレット端末(汎用タブレット)を用意しましょう。
電子書籍専用リーダー(端末)は、電子書籍のために作られたリーダー(端末)なので、目に優しく読書がしやすい、リーダー(端末)の重さが軽いなどのメリットがあります。
一方、汎用タブレットは、電子書籍だけでなく、インターネットを見たり、メールを確認したり、パソコンの機能をコンパクトにしたものです。1台あれば、さまざまなことに活用できるメリットがあります。
また、「Kindle Fire HD」は、タブレットリーダー(端末)ですが、導入できるアプリケーションが限定されています。

専用リーダー(端末)の特徴
GOOD POINT

目に優しい
操作が簡単
軽くて、コンパクト
電池が長持ち
低価格

BAD POINT

購入できる電子書籍ストアが 限定される
画面がモノクロなので、雑誌の閲覧には不向き

汎用タブレットの特徴
GOOD POINT

電子書籍だけでなく、エンタメに強い
(インターネット/メール/音楽/ゲーム/動画/写真
カラー画面

BAD POINT
専用リーダー(端末)に比べて

リーダー(端末)が重い
価格が高い
操作が複雑
電池の持ちが悪い


123


お問い合わせフォームへリンク

電子書籍関連サービスメニュー

電子書籍トライアル講座

電子書籍お試しイメージ電子書籍リーダー(端末)購入前に代表的なリーダー(端末)を試してみたいという方のための講座をご用意しています。ご希望に応じて講座を開催することも可能です。ご希望の方は、お問い合わせフォームからご連絡ください。

お問い合わせフォームLinkIcon

 

電子書籍作成サービス

電子書籍イメージ電子書籍による出版をしてみたい方のためのサービスです。また、ご希望に応じて、Kindleストアでご自身の作品を販売する方法などもガイド。ご希望の方は、お問い合わせフォームからご連絡ください。

お問い合わせフォームLinkIcon